Menu

Songs & Lyrics

ボカロ オリジナル 2曲目

ハロウィン・オブ・ザ・デッド


パパやママには内緒の私には大切な夢がある
特別な夜だから魔法の力を借りて打ち明けよう

怒られてる感覚で俯く私に現実の壁
顔色も見えなくなる 真っ暗な闇に立つ生きる屍


保守的で利己主義 私の未来なのに エゴイストだし
特別な夜なのに あーあ
サビくらいは明るめに言いたい事を全て歌わせてよ
(腐敗 不敗 腐敗 不敗)


大好きな事だけで生きて行けるほど甘くはない
死んだような目で諭す大人に未来の光を奪われたくないの
「人」が「夢」を抱くと「儚い」なんて誰が読んだんだ!
感情がない まるでゾンビだ 毎日がハロウィンなんですか?
頭を撃ち抜いてもいいですか?


揺れるロウソクの灯り 私の心を表してるの?
可能性は無限大 なんて無責任な事を言わないで


キリがないよ 平行線 雨の音だけ虚しく響いている
特別な夜なのに あーあ
サビくらいは明るめに言いたい事を全て歌わせてよ
(腐敗 不敗 腐敗 不敗)


子供扱いしないで 漠然と考えてるわけじゃない
操り人形にはなりたくない 簡単な道じゃないって思うけど
「辛い」日々でも「一つ」大事な物があれば「幸せ」だ
私を信じてくれないなら 悪戯じゃ済まないと思うけど
頭を撃ち抜いてもいいですか?


貴方の強い願いも 貴方の心配する思いも
分かってる 分かってるよ 私がまだ子供なんだってことも
覚悟を伝えたかった ただ背中を支えて欲しかった あーあー あーあー
敗けたくない気持ちをもう1人の私で歌わせてよ
(腐敗 不敗 腐敗 不敗)


大好きな事だけで生きて行けるほど甘くはない
死んだような目で諭す大人に未来の光を奪われたくないの
「人」が「夢」を抱くと「儚い」なんて誰が読んだんだ!
感情がない まるでゾンビだ 毎日がハロウィンなんですか?
頭を撃ち抜いてもいいですか?


夏が終わり訪れる 今年も仮装して探してみよう
すれ違う人の群れに 大事な人を想う 儚いな

Detail

Download

iTunes / BOOTH

  • しばらくお待ちください

Niconico / Youtube